大ぱくのブラ三研究所【ブラウザ三国志】

ブラウザ三国志に関する全般的な情報やプレイしているワールドの情報に関するサイトです。

統合がある場合の準備(初心者向け)

新ワールドに向けての準備の第二弾です。今回は統合がある場合に、予め行っておいた方が良い内容についてまとめました。

これらの内容は、「通常のゲーム時」でも構いませんし、「歴史書モード」の間も可能ですので、「歴史書モード」時に最終チェックを行うことをお勧めします。

 

・カードの整理

・ラベル設定の記録

・BPとTPの消費

・各種情報の保存

・その他

 

史書モード

f:id:daipaku:20200416111928p:plain

ワールド終了後のメンテナンスが2時間ありまして、その後から翌日の一般メンテナンス開始前までの 時間のことです。

 

 

【カードの整理】

統合前の2ワールドを両方プレイしていた場合、両方のワールドで武将の育成をしている方が多いと思います。統合後のワールドに引継げるカードの枚数には上限がありますので、2ワールドのカードの合計が上限以上の場合は、処分しなければなりません。

  

○ 引継ぎ可能枚数は以下の通りです。
・「武将カードの所持上限の拡張」を使っていない場合:【合計250枚まで】
  
・「武将カードの所持上限の拡張」を使っている場合:
【250枚+拡張した分(両ワールドの合計)】、ただし1,200枚まで。

 

f:id:daipaku:20200415164251p:plain

 

要するにこのアイテムを一度も購入していない場合は、250枚までで、購入している方はアップしている分が次ワールドに持ち越しされることとなります。このアイテム1つで10枚枠が拡張します。


例えば、現在W24で300枚、W25で300枚の場合は、「50枚+50枚」分を課金していますので、W24/25(統合後)では、250枚+100枚の350枚となります。

W24で600枚、W25で250枚の場合は、W24/25では600枚となります。

ただし、1200枚が課金による上限ですので、統合後もそれを越えることはできないという訳です。ですので、統合前が「750枚+700枚」、「1200枚+250枚」、「800枚+800枚」、「1200枚+1200枚」の方もいずれも統合後の新ワールドでは『1200枚』になってしまいます。

 

f:id:daipaku:20200415160532p:plain

カードの枚数が上限を超えていると、このように新ワールドを始める前に操作(使用するカードの選択 or 破棄するカードの選択)が必要となり、予定のタイミングでインできなくなりますので、予めトレード売却や破棄、合成を行って、カードの枚数を整理しておきましょう。

もちろん、カード倉庫を使用している方は、カード倉庫に入れるのもアリです。

 

統合時のカード倉庫の扱いは、「両ワールドのカード倉庫内のカード種類数と保存されているカード枚数が合算されます。」と説明されています。

カード倉庫を拡張している分、そして倉庫に入っている分はそのまま引き継がれるということです。ただし、「※1種類のカード枚数が、統合によって999枚を超過した場合は超過分が自動的に破棄されます。」とありますので、大量のカードを入れている場合はご注意ください。1種類で999枚を超えることはなかなかないでしょうが・・・

 

 

ちなみに私も3月末の時点では、W24が170枚、W25が210枚あったのですが、
W24:75枚、W25:120枚にしました。トレードと合成で減らしたのもありますが、カード倉庫に収納したことも大きいです。合成素材が貯まっていたので、それを見直したことがポイントだったように思います。意外と存在忘れているカードもありますので、統合は全てのカードを見直す良い機会とも考えられます。

 

 

【ラベル設定の記録】 f:id:daipaku:20200415160640p:plain

このようにデッキ画面で、ファイル分類されている方が大半だと思います。統合後は、このファイル分類の情報がなくなりますので、最初から設定する必要があります。その際に「ラベル設定」の内容や順番を忘れてしまう方もいますので、予めメモするなどしておくことをお勧めします。ラベルの名前と設定している武将の情報です。

開幕後は、このファイルの分類が時間がかかるので、少しでもスムーズにできるようにイメージしておくと良いでしょう。

 

 

 

 【BPとTPの消費】【各種情報の保存】

f:id:daipaku:20200415161858p:plain

BP(ブショーダスポイント)とTP(トレードポイント)は全て消えてしまいます。もったいないと思われる方は、歴史書モードの時に使ってしまいましょう。

TPは修行合成で消費することになります。

f:id:daipaku:20200415162113p:plain

この水鏡娘はレイドの報酬でもらえますので、大量に持っている方もいることでしょう。

これを使ってLv390台の武将をLv400に上げるのも一つの手だと思います。私もW25のカードを4枚ほどLv400にしようと思って、その修行合成分のTPは確保しておきました。

ただ、このUC水鏡娘は破棄すると『10TP』もらえますので、統合後に大量に破くとTP長者(周りと比較して)になることも可能です。TP長者も2,3日の命でしょうが、その間に欲しかったカードをトレードでゲットできる可能性もありますので、やる価値はあるでしょう。まぁそういうカードが出てから、水鏡娘を大量に破く方がスマートでしょうね!

 

また、書簡だけでなく、同盟トップ、同盟掲示板、個人掲示板などの情報はすべて消えてしまいます。それらに必要な情報が記載されている場合は、予め別のアプリに保存しておくことをお勧めします。

 

 

 

【その他】

ポータルサイトの異なるワールド統合について
 異なるポータルサイト同士のアカウントで君主データを所持されている場合、
 それぞれ統合後のワールドでも君主データの統合は行われません。

 例)「mixi」の登録アカウントと「Yahoo! mobage」の登録アカウントで
  君主データを所持している場合
  統合後のワールドではそれぞれの君主データは統合されません。

(運営の案内より)

 

こういう方はほとんどいないでしょうが、W24を「mixi」で登録していて、W25を「Yahoo! mobage」で登録しているなど、プラットフォームが異なる場合には、同じプレイヤーでも属性が異なるためDataの統合ができないようです。そもそも運営側に届いている情報だけでは、同じプレイヤーだと確認するのが無理なのでしょう。