大ぱくのブラ三研究所【ブラウザ三国志】

ブラウザ三国志に関する全般的な情報やプレイしているワールドの情報に関するサイトです。

大宴会 vs エジプト王朝 7日目【W22/23】

1月17日0時時点での同盟員数

[今期はこれで大宴会:85名] vs [エジプト王朝:58名]

この3日間で同盟員数が両陣営ともに着実に増加しています。両陣営の上位陣がターゲットを絞っていることが大きな要因だと考えています。最初は手あたり落としていたのが、今はアクティブに動く方と同レベルの方を対象にしているように感じています。

 そのため、上位陣同士の熱いぶつかり合いが各所で繰り広げられるようになりました。

手強い相手を落とした時の達成感、そして相手の大砲連打を凌いだ時の達成感は格別なものだと思いますので、それを求めて課金している方も多いのではないでしょうか。

 

 

 【うらかわみゆき元帥】

f:id:daipaku:20200117022851p:plain

とうとう「うらかわみゆき元帥」が最前線へ出陣されました。

こちらの陣営の最高ランクの『三公』ですので、相当強いだろうと思っていましたが、想像以上でした。本日は各所で活躍されましたが、その中で印象に残ったものを紹介します。

 

ラインハルト・フォン閣下とのコンビネーションで、まずは閣下が大砲2発で殲滅します。

f:id:daipaku:20200117023315p:plain

 

その後、依頼を受けたうらかわみゆき元帥が、隣接の取得から破壊までを行いましたが、その間約10分。距離が20程度ですので、かなりの速度です。

f:id:daipaku:20200117023621p:plain

 

そしていわゆる轢き殺しですね。相手も防御を貼り直していましたが、それをなぎ倒していきました。

操作にも時間がかかりますので、それを含めたスピード感が凄いと思ったシーンです。この二人のコンビネーションだと、相手にした場合には、起きた時には落とされていることもあり得ますね。

 

 

 

そして、私にも出来るんじゃないかと試してみた結果がこちらです。

f:id:daipaku:20200117024102p:plain

攻撃力が足りずに、あえなく失敗・・・

全軍令のレベルが違うと感じましたので、強化したいと思います。やはりこういう熱い戦いだと自分の足りない部分が多く見えてくるので、ありがたいものです。

 

そして経験しないと分からないことも多いので、多くの方の成長の機会になっているものと考えています。

 

 

【相手の上位陣の連携】

今日の日中は「リル氏」に対して総攻撃を行いましたが、相手の連携により弾かれてしまいました。

こちらの全軍がデッキに上げれないように、他の方が直前に攻撃を当ててきたり、高速の援軍を送ったりした結果、守りきられた形です。直前に攻撃を当てるのは些細なことに思えるかもしれませんが、こういう小さいことの積み重ねが、ギリギリの攻防では落城するか否かを分けるポイントになることもあります。

そして日中にも関わらず、そして短時間の行軍時間にも関わらず、援軍の要請に間に合わせた方々も素晴らしいと思います。

 

f:id:daipaku:20200117024807p:plain

その結果、防御ランク1位になってました。半分は我々のおかげだと思っておきます(笑)

 

 

【拠点の位置取り】

戦争では軍事拠点以外にも倉庫拠点や糧村、鹵獲拠点が破壊されます。それらが固まっていると相手に破壊されやすくなりますので、作る時にバラけて作ることをお勧めします。私のW22/23での現在の配置はこのような感じです。真中は固まっていますが、攻略用ですので、初期配置とは関係ないと思ってもらって構いません。

 

f:id:daipaku:20200117025335p:plain

 

もう既に作っている方も多いと思います。その場合はまとめて奪われてしまうこともあるでしょう。その場所の拠点をまとめて奪い返しても、再度取られる可能性が高いので、そこに固執せずに、相手から奪うことで代用しましょう。

相手から奪う際に、分散した位置取りになるように攻略することをお勧めします。