大ぱくのブラ三研究所【ブラウザ三国志】

ブラウザ三国志に関する全般的な情報やプレイしているワールドの情報に関するサイトです。

ララァ先輩の憂鬱

【憂鬱の理由】 

最近物憂げな表情が多くなってきたララァ先輩、どうやらブラ三に対するモチベが激減しているとの噂です。

その理由について話を聞いてみました。

f:id:daipaku:20201203183454p:plain

 

詳しく話を聞いてみると、ファイルの空き容量がわずかとなっているため、SPが満足に引けないことが根本的な原因となっているようです。そのため思うような武将育成ができず、結果としてゲームに対するモチベが下がってしまったとのことでした。

 

 f:id:daipaku:20201203182020p:plain

f:id:daipaku:20201203183849p:plain

10枚しかデッキの空きがないので、SPの10連を引いて、出たカードを処理してまた10連を引くという手間のかかる操作を行っていたようです。

 

 

f:id:daipaku:20201203183915p:plain

いらないRなどのカードを破棄するためには確かに一つ一つ保護を解除しなければなりません。「マウスとスペースキーの連打」である程度は短縮できますが、引く回数が多くなるとそれも煩わしく感じるのでしょうね・・・


強力な新カードを引いても、枠がないとどうしようもできないのも分かります。主力の層が厚すぎるとこういう問題が出てくるものなんですね。

二軍落ちしたカードを処分すればいいと思うかもしれませんが、副将開放しているカードはトレードに出せませんので、合成素材にするか破棄することになります。

これまでに資源を投入して育てたカードを、無駄遣いとも言える方法で処分するのに抵抗があるのも理解できます。

現在のシステム環境ではどうすることもできない状況ですので、これは憂鬱になってしまいますよね。

 

 

f:id:daipaku:20201203183533p:plain

こういう話をしている間に、修行合成で無理やりカードを減らして、ようやくこの枚数になったということでした。しかしこの残り枚数だと、年末年始のSPには耐えられないような気がします。 

 

 

  

【運営への要望】 

f:id:daipaku:20201203182132p:plain

W1+2などは11年以上プレイしているプレイヤーもいますので、同様の状況になっている方もいるのではないでしょうか。

各サーバーを盛り上げて総課金額を増やすためにも、ぜひとも何かしらの対策を講じてもらいたいものです。

 

 

・ファイル上限の引き上げ

・副将開放済の武将のトレード出品可

・SLのトレード出品可

・10連引いた後の保護解除(破棄処理)の簡略化

ぱっと思いついた対策としてはこの4つとなります。

この中では『ファイル上限の引き上げ』がシステムの変更なしでできると思いますので、最も実現可能性が高そうです。現状1200枚のところを1500枚でどうでしょうか?

サーバー容量の問題が出てくるのでしょうが、そこは何とかクリアして頂ければ幸いです。

これだけだと一時的な対策にしか過ぎないのですが、100枚増やすだけでも1,2年は耐えれるような気がします。

 

また、「副将開放済武将の出品」についても、望んでいる方が多いようですので、検討してもらえると助かります。新カードの登場により2軍落ちした武将が、デッドストックになっているケースが多いのではないでしょうか?

課金者の2軍落ちしたカードでも無課金にとっては使えることがありますので、こちらもサーバー全体の活性化に繋がるものと考えられます。

 

 

【運営への要望-2】 

続いて統合時の要望になります。カード枚数が多いとどうしても副将セットの組合せ管理ラベル分けデッキ一括UPの登録が大変になります。

f:id:daipaku:20201204040507p:plain

 

現状では統合時にはこれらが全てクリアされてしまいますので、統合前の憂鬱な要因の一つです。1200枚近くあると、副将セットするのに1,2時間かかる場合もありますので、序盤の貴重な時間が奪われることになるためです。
ラベルの再振り分けを考えると相当な時間がかかることが分かると思います。
csvファイルの読み込みという形で簡単に振り分けできると良いのでしょうが。

 

ということで、メイン鯖のこれらの情報を残したまま、統合させてもらえると非常に助かります。

大決戦イベント「伏龍からの挑戦状」では、ラベル情報も含めてデータ移行できていましたので、ベースの技術はあるものと推測しています。ですので、ポイントはメインでないワールドのカード情報を如何に処理するかでしょうか。

この点に関するハード面、ソフト面の構築が厳しいとは思いますが、ご検討の程宜しくお願い致します。

ブショーダスSP兵器他 (2020/11/26メンテ後)

今週のメンテナンスでは、SPが4種類同時にスタートしました。全てのSPにおいて、新SLが登場しています。

4種類の同時開催ですが、開催期間が1週間ですし、デュエルイベントと被っているので慌ただしい感じとなっています(いました)。
デュエルと同盟南蛮に集中していたら、記載が遅くなりあまり意味もなさそうですが、記録という意味で残しておきます。

 

 

【ブショーダスSP 兵器】   

f:id:daipaku:20201127011320p:plain

 

 まずは一番上のSP兵器からです。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

<開催期間:11/26 メンテナンス終了後 - 12/3に実施予定のメンテナンス開始前>

攻城系スキルを所持した武将がラインナップされたブショーダスSP【兵器】が開催中です。

兵器(衝車、投石機)、剣兵兵科の武将の攻撃力、兵器の城・砦・村への攻撃力移動速度が上昇する「兵器の大帝撃LV4」を所持した新カード「No.3342 SL陸抗がラインナップされています!

 

(以上運営の告知より抜粋)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

【新カード】   

f:id:daipaku:20201203031624p:plain

『兵器の大帝撃』は初登場です。
Lv10にできれば「衝車、投石機、剣兵兵科の武将の攻撃力、衝車、投石機の城・砦・村への攻撃力が1305%、移動速度が731.25%上昇する」 となります。

単体のスキル効果で考えると、兵器の大天撃の1.6倍程度の強さとなります。ただ、主将の天明鏡や副将の天明鏡がある分、Lの方がトータルスキル効果としては高くなります。

 

f:id:daipaku:20201203032134p:plain

 新春イベント限定カードですが、こちらの方が初期でもスキル効果が高いですし、さらにスキル回復時間も短いことを考えると、SL陸抗は残念ながら育てたいカードとはなりませんね・・・

年末年始にSLのミラーが実装されれば変わってきますが。

また、戦争で使うことを考えると、攻撃力が高くなりますし、副将2枚セットできますので、副将用のカードが追加されて、副将開放までできると有用性が高まることでしょう。

 

 

【SL・Lのラインナップ】  

f:id:daipaku:20201203033044p:plain

『排出確率:各0.600%』

SLが一種類ですので0.6%となり、通常の排出よりは高めになっています。

 

  

【10連ボーナス】 

f:id:daipaku:20201203033254p:plain

 

Lが2種類とも含まれていますので、どちらかが欲しい方は狙ってみるのも良いでしょう。ただ、UR水鏡が余分ですよね。L水鏡だけの追加で、Lだけのラインナップにしておくとすっきりしたと思います。 

 

 

続きを読む

【W22】久しぶりの南蛮

今期は序盤にやることが終わったので、まったり過ごしていました。

気付くと2ヶ月ほど課金もせずに、デッキも15コストになっていました(笑)
それでも南蛮強攻編を進めている仲間への援軍がある程度送れていたので、気にしていませんでしたので、そのまま援軍を送るだけで過ごす予定でした。

 

しかし南蛮担当大臣である『りゅーじさん』より「強攻編を進める会」への加入指令がありましたので、南蛮を進めることにしました。9日前のことですし、その時点での南蛮撃退ポイントは0です。

 

f:id:daipaku:20201127233129p:plain

 

それで久しぶりにCPを購入して、デッキコストと南蛮アイテムの購入資金を用意しました。

現同盟では、強攻編を進めたい仲間とローテーションしてお互いに全力援軍しているので、4,5日に1回ホストが回ってくる感じです。これが3グループありますので、毎日3ヵ所以上で南蛮が開催されています。

 

それで今日が3回目のホストでした。前の2回で報酬が良いNo.は終わらせていたので、今日は現時点での最高難易度のNo.83を軽く終わらせてから、進攻編で経験値稼ぎを行うことにしました。

f:id:daipaku:20201127211415p:plain

f:id:daipaku:20201127211348p:plain

これは80%防御力アップ課金をしています。80%上がると大きいですよね! 

 

防御ログがこちらです。今日は援軍が少なめでしたが、25コスト+壁シリーズなので安定していました。HPが42減っていたので、兵士の減少率と同程度です。

経験値もアイテム未使用で「3155万」だったのでまずまずなのではないでしょうか。f:id:daipaku:20201127211505p:plain

f:id:daipaku:20201127211539p:plain

 

 

その結果、このような感じになっています。小麗チケットが報酬のNo.は、2回目以降に行う方が居るのでしょうかね?

f:id:daipaku:20201128012611p:plain

f:id:daipaku:20201128012639p:plain




【報酬】

報酬は通常通りなのですが、一気に貰うと得した気がするものです。荘子の言葉を用いると「朝三暮四」が最適です(笑)

これが1回目で貰えた報酬です。

f:id:daipaku:20201127230747p:plain

 

2回目と3回目の合計です。1~3回目で「L水鏡」が9枚貰えたのは大きいと思います!

りゅーじさん、声をかけて頂きありがとうございました。

f:id:daipaku:20201127230824p:plain

 

 

 

それで「ダイヤモンドEX」チケットも2枚貰えたので、早速引いてみました。4.5コストのLが出れば修練用に使うかなどと考えていましたが、どちらも4コストのLでした。ということで、いつも通り『80BP+』に変わってもらいました。

f:id:daipaku:20201127232746p:plain

 

しかしBP+は使い道が限られていますので、

2年前のようにBP+と「L指南鶴爺」の交換イベントが開催されることを期待しています。「SL指南鶴爺」が加われば、なお盛り上がりそうです!

KPと異なる報酬なので、競合しないと思いますけどねー

 

 

ちなみに4.5コストのL武将は、こんな感じで修練武将にしています。これは半完成といったところでしょうか。何かの時に使えるはずですが、その時がくるかどうかはわかりません・・・(笑)

f:id:daipaku:20201123111733p:plain

開幕時(スタートダッシュ)の必要資源 【初心者向け】

 f:id:daipaku:20200908013016p:plain

「大ぱくよ~、スタダの時にどれくらい資源が必要か知りたいんじゃが」

 

ということで、いわゆるスタダの際に作る施設について考えてみました。初心者や後発鯖でのプレイを意識していますので、ご理解ください。

 

 

【遠征訓練所】

鹵獲を考えると、優先順位が最も高いのが遠征訓練所でしょう。恵沢系のカードが充実している場合は大倉庫と畑優先になりますが、後発鯖の場合は持っていたとしても鹵獲と併用する方が大半でしょうから、遠征訓練所が重要となると思います。

f:id:daipaku:20201126023550p:plain

 

ちなみに大宿舎のみがある状態で、遠征訓練所のLv1を作るにはこれだけの資源が必要となります。遠方へ鹵獲する場合はLv1だと不十分ですが、それでも作ると行軍時間がが大きく変わりますので、早めに作りたいものです。

f:id:daipaku:20201126011933p:plain

そして、関連施設を作っていなかった場合には、空きマスが8マス必要になりますので、その分を考慮して、畑や大倉庫などの施設を作りましょう。

 

また、Lv20に上げようとするとこれだけの資源が必要となります。鉄だけ見ても約1100万ですので、かなり大変なのが分かると思います。ただ、上位陣だと数時間でここまで上げることが可能になります。

f:id:daipaku:20201126012237p:plain

数年前は、開幕初日に遠征訓練所を作ることを目標にしていた時期もありました。初日が終わるまでに遠征訓練所をどこまで上げることができるか、チャレンジするのもアリですよね!

 

ちなみに「王佐の天資Lv10」を持っている場合は、必要資源が『約75%』に低下しますので、持っている場合には必要資源が大きいのを上げる時に使いたいものです。

f:id:daipaku:20201126015540p:plain

先ほどの必要資源がここまで下がります。必要資源が下がると、倉庫の最大容量が下がることも大きなメリットです。

f:id:daipaku:20201126015634p:plain

 

 

そして、次に投石器(もしくは衝車)を研究することを考えます。

【研究所】

f:id:daipaku:20201125132833p:plain

いずれにしても必要なのが研究所です。「伐採所Lv3」と「石切り場Lv2」が必要となりますが、「各資源をLv4にする」クエストで貰える名声が重要ですので、基本的には問題ないと思います。

 

投石器を研究するためには、研究所をLv10にする必要があります。これには各10万程度の資源が必要だったと思いますが、現在その画像を入手することができませんでしたので、詳しい数値が分かる方がいましたらご一報をお願いします。

投石器の研究用に倉庫を拡大していれば足りる資源量ですので、倉庫容量が問題となることはないでしょう。

 

こちらが研究開始に必要な資源です。投石機のハードルが高いので、鹵獲量や同盟内の役割によっては衝車を選択することもあるでしょう。資源の必要量が多いため、投石機を研究する前に大倉庫を育てることになります。

f:id:daipaku:20201126012640p:plain

 

続きを読む

SL張角の育成(各種合成結果)+ブショーダスSP (2020/11/13メンテ後)

【ブショーダスSP8 魏・呉】   

f:id:daipaku:20201118022229p:plain

 

王威令シリーズが提供されたSP8の魏と呉がセットで登場しています。このSPは2週間ですので、次のメンテでは新カードの追加はないと考えられます。年末のクリスマスから始まるイベントに向けて、運営もプレイヤーも力を蓄える時期でしょうね。

 

特に変わったこともないので、SPの紹介は簡潔にします。

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

<開催期間:11/12 メンテナンス終了後 - 11/26に実施予定のメンテナンス開始前>

ブショーダスSP8シリーズで魏と呉勢力の武将がラインナップされたブショーダスSP8【魏・呉】が開催中です。

レアリティSLでは「帝軍の王威令LV4」「天軍の王威令LV4」を所持した魏勢力武将「No.2353 SL曹操司馬懿呉勢力武将「No.3334 SL孫権周瑜が再登場しています。

その他、レアリティLでは「天軍の王威令LV3」を所持した魏勢力武将「No.2354 L張郃呉勢力武将「No.3335 L程普」などもラインナップされています。

 

(以上運営の告知より抜粋)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

 

 【SL・Lのラインナップ】  

f:id:daipaku:20201118235745p:plain


『排出確率:各0.300%』

SLの排出率は前回と変わらず0.3%ですが、2種類あるのでトータルで考えるとSL王威令が当たる確率は0.6%となります。そう考えると、前回の倍の排出率ですので、悪くはないのでしょうね(感覚がマヒしている可能性もあります)。

Lもそれぞれ0.3%ですが、外れが2枚含まれるのが悩ましいところです。外れLを引いた時の落胆が大きそうです・・・

  

  

【10連ボーナス】 

f:id:daipaku:20201118022613p:plain

今回は目玉の1つである、「L張郃」がラインナップされています。トータルが15枚ですので1回目で出る確率は低いですが、最悪15回10連を引けばゲットできるので・・・

いやぁ、15回ですかー

前回までもそうですが、10連ボーナスにRがあるのはさすがに抵抗がありますよね。課金者からするとボーナスと呼べないレベルだと思いますので。

 

 

続きを読む

洛陽への路

f:id:daipaku:20201109005509p:plain

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ▼合計ログインボーナスアップデート
報酬内容もリニューアルした新しい合計ログインボーナス「洛陽への路」が登場!
「洛陽への路」は「通算ログイン報酬」「ルートログイン報酬」があり、
2020/10/1実施のメンテナンス以降のログインから日数がカウントされます。
※以降、1日のログインの判定期間は『AM06:00 - 翌日AM05:59』です。
※ルートログイン報酬、通算ログイン報酬どちらも、ゲーム期を跨いで継続する事ができます。

 

(以上運営の告知より抜粋)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

f:id:daipaku:20201118011011p:plain

11周年のイベントの中にあった「合計ログボ改修」がアップデートされています。10月1日からの開始で、既に2ヶ月近くが経っていますので、情報というよりも個人的な感想をまとめました。

 

 このように「洛陽への路」アイコンが追加になって、11種類となりました。2010年のサービス開始時はこの画面横での一列配置ではなかったように思います。

ヨロズダスとブショーデュエルが2012年の追加とのことですので、そのあたりで一列配置になったような気がします(画像を探しましたが見つかりませんでした)。

随時追加されていったことを考えると、11年の歴史を感じますね。

f:id:daipaku:20201109011132p:plain

 

   

 

【通算ログインボーナス】

f:id:daipaku:20201109011430p:plain

 「通算ログインボーナス」と「ルートログインボーナス」の2種類があります。

通算ログインボーナスは、『50日ごと+その前1日後1日』にもらえますので、通算ログインボーナスが貰える日は、ルートログインボーナスと併せて2種類のアイテム or カードが貰えることになります。

100日に1回、L水鏡が貰えますし、365日ではSL水鏡ももらえるようです。現時点では、無課金でSL水鏡を入手する方法はこれだけですので、ありがたい設定だと思います。

ログインボーナスのアップデートは、無課金勢/無課金鯖での救済措置かもしれませんね。最近のSLの追加・スキルインフレにより廃課金者との格差を助長している流れに対する運営側の意思表示のように受け取りました。

 

せめてトレードが全体的に活発(数倍の出品数)になると、微課金者や無課金者の行動の幅が広がるのでしょうが、多数鯖の統合でもないと難しいでしょうし・・・

現状のプレイヤー数を考えると、後発鯖の場合は4鯖程度で統合するのが妥当な気がします。もしくは2鯖で毎期統合して、活性化を維持し続けるかですよね。

 

 

【ルートログインボーナス】

f:id:daipaku:20201118011714p:plain

メイン鯖で見た時には気付きませんでしたが、下の3つは「ルートの解放条件」がありました。『隘路』のアイテムが充実している(確率になりますので期待値が高い)ようですが、無課金の方や無課金鯖では、『隘路』の開放は難しい気がしますね。

 

・宝箱について

「隘路」で貰える宝箱ですが、宝箱が貰えるわけではなく、実際はその中身が抽選された結果のカードがアイテムボックスに入る形です。隘路だけ進んだ時のアイテムボックスがこんな感じになります。

f:id:daipaku:20201109011201p:plain

 

ちなみに宝箱の一つの「爺々宝箱」の種類とその中身はこのようになっています。

f:id:daipaku:20201118014953p:plain

普段入手しにくい「南華老仙」が手に入るのでお得だと思います。120日目のボーナスの(特)の箱では、1%ではありますが『SL南華老仙』が、そして4%の確率で『SL水鏡』が当たります。微課金で君主ポイントが200を超えている方に最適の路でしょうね!

 

 

 

・注目の報酬(微課金/無課金向け:隘路以外)

f:id:daipaku:20201109014300p:plain


このように「10、24、36、49、70、74、81、99、106、120」日目に、普段はCPを使わないと入手できない(使用できない)アイテム・機能が入手できます。

f:id:daipaku:20201118020140p:plain

 

また、ルートはログイン毎に変更可能(ルート変更しても1日目には戻らずルートログイン日数は継続)となっています。ですので、必要なアイテムがある場合には、前日までにルートの変更を行いましょう!

毎日ログインする方であれば、翌日のアイテムを見てルートを変更することを日々の習慣とすることもお勧めです。

 

 

その他にも「UR水鏡」が入手できる日もありますし、「デュエル攻撃力10%UP(1日)」などデュエル関係の課金アイテムも入手できますので、デュエルイベントに力を入れたい方にはお勧めです。

 

 

 

【その他の情報】

・ワールド統合がある場合
ワールド統合の際、両方のワールドに君主データが存在する場合は、通算ログイン日数の多いワールドのログイン日数と選択ルートが引き継がれるようです。ワールド統合がない場合は、そのまま継続して日数が伸びていきます。

 

・KPコイン

今回のアップデートで、KPコインというものが追加されました。「君主ポイント」の略のようです。これを貯めると12種類のSLカードおよび2種類のURカードと交換できます。

f:id:daipaku:20201118020605p:plain

(以下今回は割愛しています)

 

ラインナップを見ると使えそうなカードもありますが、ルートログインボーナスでは最大でも1周(120日間)で1000KPしかもらえませんので、貰えるのは随分と先のことになりそうです。それまでにより強力なカードが追加されている可能性が高いので、こちらも随時更新してもらいたいものです。

もらえるKPと現時点でのカード価値から考えると、半分でも良かったのではないでしょうか。

新カードも多いですし、この画面ではスキルが見えませんので、それぞれの特徴について後日まとめる予定です。以上、私の感想でした。

ブショーダスSP (2020/11/5メンテ後)

【ブショーダスSP 防御自動発動】   

f:id:daipaku:20201112005648p:plain

 

2週連続で新カードが登場したのは久しぶりですね。加護シリーズ(防御パッシブ)のSPも久しぶりです。王威令が4勢力分出そろって攻撃が強化されたので、防御を強化するフェーズに入ったように感じました。戦争の攻守のバランスを見ながら次の追加タイミングを考えるのかもしれませんね。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

<開催期間:11/5メンテナンス終了後 - 11/12実施予定のメンテナンス開始前>

自動発動の防御スキルを所持した武将たちがラインナップされたブショーダスSP【防御自動発動】が開催中です。

新カード「加護帝聖壁LV4」を所持した「No.2366 SL董昭」
「加護大聖壁LV3」を所持した「No.2367 L郝昭」
「加護聖壁LV3」を所持した「No.4636 UR兀突骨の3枚が初登場です。

ぜひこの機会に防御武将の拡充にお役立てください。

 

(以上運営の告知より抜粋)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

【新カード】

SL董昭

f:id:daipaku:20201112014256p:plain

今回の目玉カードで、3枚目の「加護帝聖壁」持ちのカードとなります。防御の底上げには必要だと思いますが、既存の2枚に比べると少し寂しいスキル(構成)となっています。

 

以下が加護帝聖壁持ちの2枚ですが、張苞関興はダブルカードで「加護大聖壁」も持っていますし、左慈娘はスキルLv8となっています。左慈娘は特別扱いとしても、せめて董昭もダブルカードだったらフェアだったのでしょうね・・・

 

f:id:daipaku:20201112014741p:plain

 

 

ただ、スキルLvが上げられないとしても初期で「153%」上昇しますので、25コスト上限のワールドの場合は十分に使えそうです。 Lの加護大聖壁を上げた場合に比べるとさすがに劣りますが、加護聖壁のLv9と同じ上昇率ですのでURを育てるよりはSLに他のスキルを付けてあげる方が効率的でしょう。

もちろん今後の加護シリーズの追加速度によっては、早々に2軍落ちになる可能性もありますので、少し様子を見ても良いかもしれませんね。年末年始に加護シリーズの付与カードが登場する可能性もありますし。

 

また、最初の加護シリーズもそうですが、今回も新カードの勢力がバラバラですので、ひょっとすると王威令のように4勢力揃えるつもりではないのかもしれません。

 

 

 

・L郝昭

f:id:daipaku:20201112020014p:plain

2枚目のLの「加護大聖壁」持ちカードです。外部チャットでの意見を見ていると、育てやすさを考慮して、こちらを目玉と考える方も多いようです。

「主将ミラー×2+副将開放MAX」で、完成させると『915.75%』の防御力上昇となります。1枚でそれだけ上がるので、Lでも十分ですよね! もちろん完成させるには、それなりの課金者であることが前提となりますが。

 

 

 

f:id:daipaku:20201112020055p:plain

ちなみにSLの「加護大聖壁」持ちカードも実装されています。新ログインボーナスで貰える『君主ポイント=KP』を集めると交換できるカードの1つです。今のログインボーナスでは交換できるKPが貯まるまで1年以上かかるので、入手できるとしても当分先となります。その頃には欲しいと思うプレイヤーがどれだけいるのでしょうね。

ただ、デュエルやレイドのイベントでKPが入手できるのであれば、状況が変わる可能性もあります。そうであれば無課金者の防御力アップの一助となることでしょう。

 

 

 

 ・UR兀突骨

f:id:daipaku:20201112020639p:plain

 

URですので、加護聖壁です。微課金者には熱いカードだと思います。

しかし、今回追加された3枚のうち、これだけが「他」勢力なんですよね。大勢に影響はありませんが、深い意味が隠されているのではないかと勘繰ってしまいます(笑)

 

続きを読む

ブショーダスSP (2020/10/29メンテ後)

【ブショーダス ハロウィン】   

f:id:daipaku:20201104011702p:plain

毎年恒例のハロウィンシリーズですね。久しぶりの新スキルの登場ですね(SLのみの追加です)。

では今回のSPの詳細について見ていきます。今回は1週間だけの開催ですので、今週の木曜日までとなっています。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

<開催期間:10/29 メンテナンス終了後 - 11/5に実施予定のメンテナンス開始前>
 
様々なハロウィン衣装に身を包んだ特別武将たちもラインナップされたブショーダスSP【ハロウィン】が開催中です。

新カードとして、
「天帝の王鹵令LV4」「龍神の王鹵令LV4」を所持した「No.2365 SL曹操・卞夫人」
「剴切の天攻奪LV3」を所持した「No.4634 L呂氏」
「剴切の神攻奪LV6」を所持した「No.4635 UR蔡琰」
「武将の療略令LV5」を習得させることができる「No.10548 R指南パンダ」が初登場!

その他、「お菓子の療略令LV3」「お菓子の攻奪LV2」を所持した「No.1326 L糜夫人・阿斗」も再登場しています。

ぜひこの機会に武将の拡充にお役立てください。

 

(以上運営の告知より抜粋)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

【新カード】

SL曹操・卞夫人

f:id:daipaku:20201104012502p:plain


今回の目玉カードで、初の王鹵令持ちのカードとなります。鹵獲の底上げに効果があるスキルですので、育てると鹵獲力の大幅な向上が期待できます。ダブルデッキの片方の25コスト分、5、6枚の武将にも効果が上乗せされるということですもんね。

ただ、このカードを育てることができるプレイヤーは鹵獲も揃っているでしょうから、そこまで鹵獲が必要な状況が限られると思います。必要となるのは、戦争中か開幕時でしょう。

また、武将単騎の攻撃力アップ目的でという考えもあるでしょう。ただ、SL王威令Lv10が「754%上昇」ですので、武将単騎のためにこちらを育ててLv10にして「878%上昇」にするのは、現時点ではコスパが悪すぎると言っても過言ではないでしょう。

ですので、SL水鏡がもっと気軽に手に入る状況になれば育てる方も増えてくるのではないでしょうか。

 

 

f:id:daipaku:20201104014018p:plain

ちなみに今回は「龍神の劫略令」を付与するためのパックが発売されていますので、この3枠目に付けろというメッセージだと思っています。

 

そしてそれを実践したのがこちらです。もちろん、ララァ先生からの頂き物です。こうして見ると、鹵獲武将としても秀逸ですよね。再度副将開放して、「龍神の療略令」持ちをセットすれば完璧だと思います(既にやっているはずです 笑)。

f:id:daipaku:20201104014237p:plain

 

また、今回の追加によりさらにサーバーの処理量が増えることになりそうです。規模が大きい戦争であれば、戦争中に武将単騎で攻撃する際にフリーズすることもあるのではないでしょうか。

今後、王叛令(叛攻令バージョン)も追加になるでしょうから、追加前にサーバーの強化をお願いしたいものです。

 

 

 

・L呂氏

f:id:daipaku:20201104015400p:plain

最もハロウィンらしいコスプレですね。ジャック・オー・ランタンで悪霊を追い払おうという本来の趣旨をうまく汲んだ絵柄だと思いました。

2枚目の1コスト「剴切の天攻奪」持ちですし、属性:鋭で初期速度も17あるので、副将として使い勝手が良いカードです。

 

 

 

 

 ・UR蔡琰

f:id:daipaku:20201104020151p:plain

「剴切の神攻奪」は名称的には初登場のスキルです。スキル効果的には「聖夜の神攻奪」と同じですので、実質的には3枚目のUR2コスト攻奪持ちとなります。

 

f:id:daipaku:20201105012823p:plain

 UR蔡琰もUR大喬もどちらも双兵ですので、メインとして使いたい方もいるでしょうが、残念なことにどちらも現時点で「副将開放不可」となっています。

副将をセットしないと速度が低いままですので、使い辛いと思います。6月(蜀)、8月(魏)と女性武将の副将機能が開放可能になるアップデートが続いていますので、そろそろ呉の女性武将のアップデートが来そうです。その際に開放可能になると、微課金者で使う方が増えるのではないでしょうか。

 

ちなみに絵柄は「幽玄導師」でお馴染みの『キョンシー』のようです。「幽玄導師」は、1986年に放映された映画ですので、30歳以下だと知らない方も多いように思ったのです。ただ、ハロウィンで検索すると、キョンシーコスプレが複数ヒットしました。意外と今でも人気があるのかもしれませんね。

 

ちなみに、ハロウィンとキョンシーで検索した際に上位にこちらが出てきたことから、最近の情勢を感じました(笑)

f:id:daipaku:20201105014359p:plain

 

 

 

  

続きを読む